司法書士 東京総合法務事務所

債務整理 費用 平均

債務整理の費用は現在自由化されています。
た任意整理も共通の明確な設定はないのが現状です。

それでも、一般的に相場というものがあり、
債務整理の中の任意整理を例にとると、
借入先の1社につき大体1~4万円程度の幅があります。

それに減額できた金額の10%から25%をプラスしたものが主な費用になります。

弁護士費用を大きく分けると
・着手金
・減額報酬金
・実費 (書類作成費用や交通費等)
・過払い請求をした場合には別途費用(過払金報酬金)

一件当たりで平均すると、20万円から40万円辺りの費用分布が多く見受けられるようです。

弁護士事務所は2~3件当たってみて、同じ条件である程度の概算を聞くのがよさそう。
とは言え、高そうに見えるこの費用平均も過払い金で変換されたところで賄えることがほとんどだという事です。